ニュース

ホーム > ニュース > 「岡山大学法学部・法学会 平成26年度第2回講演会」の開催

「岡山大学法学部・法学会 平成26年度第2回講演会」の開催

講師:鳥山恭一 早稲田大学大学院法務研究科教授
演題:「会社法改正と監査等委員会設置会社」
日時:平成26年10月21日(火)16:15~17:45
場所:文法経講義棟20番教室


 法学会では、本年度第2回目の講演会を開催しました。講師の鳥山恭一教授は、早稲田大学卒業後、昭和61年(1986年)より母校の早稲田大学で現在まで研究・教育に携わっておられます。ご専攻は、商法・会社法のほか、フランス会社法及びEU会社法です。
 講演では、今般の会社法重要改正につき、特に企業統治に関する改正事項を中心にお話になりました。わが国のコーポレートガバナンスが十分に機能してこなかった理由を内部者による取締役会構造に求められ、構造改革の一環としての指名委員会等設置会社並びに改正後の監査等委員会設置会社の採用であると整理されたうえで、改正法の制度趣旨・解釈上の留意点につき、私見も混じえ、明快に見解を述べられました。改正法の意義と課題を考える際に大変有益な講演になりました。