ニュース

ホーム > ニュース > 岡山大学法学部・法学会 平成27年度第4回講演会

岡山大学法学部・法学会 平成27年度第4回講演会

講師:島川 勝 氏 (弁護士・元判事・元大阪市立大学教授)
演題:「消費者問題と法律家の役割」
日時:2015年11月13日(金)16:15~17:45
場所:文法経講義棟20番教室






11月13日(金)5時限目に、文法経講義棟20番教室において島川 勝弁護士(元判事・元大阪市立大学教授)をお招きして、「消費者問題と法律家の役割」というテーマで講演をいただきました。島川先生は、弁護士、裁判官、大学教員それぞれの時代を通じて消費者問題に真摯に取り組まれてきた方で、講演では、森永ヒ素ミルクの後遺症問題、サラ金の利息制限オーバー問題、クレジットカード取引の抗弁に関わる問題など、島川先生が実際に取り組まれてきて事件を材料に、具体的にお話をいただきました。講演を聞いていて、目の前の問題に真剣に対応されたことが十分に伝わってきました。主催者側としても、今後も、このような講演会を継続していきたいと思わせる意義深い講演でした。