山陽圏フィールド科学センター

ホーム > 山陽圏フィールド科学センター > センターで生産された農産物の販売

センターの公開・地域貢献

センターで生産された農産物の販売

 
 センターでは地域の方との交流の場として,また生産成果を広く一般に理解してもらうために農場内に販売所を設け,農産物の直売を行っています。米・葉菜類・果菜類,根菜類,芋類,豆類,果物,花などが教員・学生をはじめ付近住民の方々にも広く販売され,新鮮なことからご好評を頂いております。
 販売は,障がい者雇用を支援するグッドジョブセンターと連携して行われています。
センターの販売所

販売所のご案内

  • 場所 岡山大学農学部附属山陽圏フィールド科学センター内販売所
  • 平日 13:30 ~ 14:30  
  • 年末年始(12/29~1/4)は休業いたします。
  • その他販売休止日、また休業日については、以下に掲載の販売日程カレンダーをご覧ください(※カレンダーの✖印日および土日祝日は、販売を行いません)。
  • 住所 岡山県岡山市北区津島桑の木町1-62
  • 電話番号 086-251-8392
  • 駐車場有,お車でのご来店も可能です。
センター販売所地図

販売のご案内


12月販売

その他学内販売

 原則毎月の第4水曜日には,「ファームマーケットin Jテラス」も実施中です。詳しくはイベント欄でご覧ください。

 ※7、8、12、1、2月は岡山大学農学部玄関での販売となります。

 ※雨天の場合は、農学部1号館玄関にて販売いたします。

 ※大学行事、祝日、休業等により、第4週以外の水曜に変更されることもあります。

 ※学内販売日程については変更となる場合がございます。


【2021年10月~2022年3月 学内販売年間日程】

【NEW】 北団地販売に「教育学部玄関」での販売が加わります(2021年12月3日~開始)。 

(カレンダー更新日:2021.12.1.)

2021年度学内販売年間日程10月_12月
2021年度学内販売年間日程1月_3月

【注意】2021年11月26日までの北団地販売場所・時間は(社文 10:00~11:30)となります。

※上記カレンダーの色塗り日(土日祝日および×印箇所を除く)は、出張販売(農学部1号館玄関、Jテラス、生協、北団地)実施日ですが、当日は、センター内の販売所でも農産物販売を行っております(営業時間 13:30-14:30)。

年間販売予定

いちご,ほうれん草,小松菜,水菜,しろな,レタス,キャベツ,ちんげん菜,えんどう豆,菜花,ニラ,玉ねぎ,大根,そら豆,キュウリ,小ネギ,花の苗  他
桃,ぶどう(デラウェア・藤稔他),トマト,スイカ,メロン,玉ねぎ,キャベツ,にんじん,じゃがいも,枝豆,スイートコーン,ピーマン,なす,オクラ,かぼちゃ,冬瓜,モロヘイヤ,空心菜,ツルムラサキ,ニンニク,菊  他
お米,ぶどう(マスカット,ピオーネ,ベリーA,他),柿,りんご,トマト,さつまいも,キュウリ,小カブ,小松菜,ささげ,春菊,ニラ,ちんげん菜,ネギ,ほうれん草,ブロッコリー,水菜,レタス,菊,花の苗  他
お米,キウイ,ミカン,レモン,いちご,トマト,じゃが芋,里芋,ネギ,ほうれん草,にんじん,大根,白菜,レタス,キャベツ,小松菜,春菊,ニラ,水菜,ちんげん菜,セロリ,高菜,カラシ菜,花の苗  他

品目は年度によって異なります。また,他の季節に販売する品目もあります。

岡大ライスの販売と、生協食堂への提供

 センター内で栽培,収穫された米(ヒノヒカリ、アキマサリ、アケボノ)は「岡大ライス」として職員や一般市民に対して販売されています。岡大ライスは大学内の施設である生協食堂にも提供され,農学部のみならず岡山大学のすべての学生たちに親しまれています。

センターで生産・販売している野菜について(参考料理の紹介)

 農学部で働く教職員たちも、センターで生産・販売している野菜を美味しくいただいています。
 センターの野菜を使った料理を以下に紹介します。

 10月芋ごはん   からし菜のじゃこチーズ焼き   からし菜の塩こぶ和え
 11月青パパイヤ料理いろいろ  かつお菜と豆腐の卵とじ     かつお菜と人参のお浸し
アスパラ菜のお料理3品
 12月わさび菜と豚肉の炒め物  わさび菜とシーチキンのサラダ
カリフラワー入り酢豚 カリフラワーとブロッコリーのサラダ
ターサイとカリフラワーの八宝菜
 1月さつま芋のモンブラン
アンデスレッドのじゃがも料理いろいろ
 3月エスパステラを使った料理5品
 4月サラダステックを使った料理4品
 5月コールラビを使った料理3品