ニュース

ホーム > ニュース > フィールド実習を再開しました -今年もコロナ禍にも負けずマスクで田植え-

フィールド実習を再開しました -今年もコロナ禍にも負けずマスクで田植え-

 新型コロナウィルス禍により農学部のフィールド実習もしばらく延期されていましたが,研究・教育の規制緩和が緩やかに進む中BCS(業務継続戦略)を策定した上で,この時期恒例のフィールドセンターでのフィールド実習(田植え)が行われました。気温も徐々に上昇する中,マスクを着用しての田植え作業となりましたが,学生諸君にとっても久しぶりの実習講義となり,農学部らしい景色が広がりました。マスクを着用し,やや広めに間隔を取っての田植え作業となり,フィールドセンターの技術職員の皆様には大変お世話になりました。