岡山大学 農学部

UNIV. TOP
LANGUAGE
ENGLISH
MENU

「おお岡大」を造ってみ隊プロジェクト「第2回もと麹造り」を行いました

2016年02月26日

 平成28年2月25日、岡山大学農学部附属山陽圏フィールド科学センターで栽培したアケボノを100%使用した、純米吟醸酒「おお岡大」を造ってみ隊プロジェクト「第2回もと麹造り」を行いました。
 酒造りは麹で米デンプンを糖化し、酵母でアルコール発酵させる過程です。昔から「一麹、二もと、三造り」と言われるように、うまい酒づくりの鍵を握っているのが麹で、その出来映え次第で酒の質も左右されます。


第1回の記事はこちら

【今後の予定】
第3回 3月 2日:もと仕込み
第4回 3月11日:本仕込み(初添え仕込み)
第5回 4月 1日:試飲

附属山陽圏フィールド科学センターで収穫した生産物を使った岡山大学ブランド品については、下記URLをご覧ください。
http://www.okayama-u.ac.jp/user/agr/fsc/nougaku0504.html


本件担当
農学部附属山陽圏フィールド科学センター
TEL:086-251-8392

年度