ニュース

ホーム > ニュース > 【重要なお知らせ(農学部)】学生諸君への支援と帰省等について

【重要なお知らせ(農学部)】学生諸君への支援と帰省等について

令和2年4月30日
  
農学部学生の皆様へ
農学部長
木村 吉伸
 

新型コロナウィルス感染症の蔓延により,皆さんの講義受講や大学生活に深刻な支障が生じています。それに伴い,本学でも学生諸君への支援活動が開始されます。特に,第1学期全期間(4月1日~6月14日)を通してオンライン授業が実施されることから,まずは通信環境に関する支援が始まります。
また,今週末から暦の上では連休が始まりますので,その間の生活についての注意点についても連絡します。何か疑問や不安があれば,ためらわずに指導教員(担任)あるいは教務学生担当職員に相談して下さい。
 
【学生の通信環境に関する支援について】
第1学期全期間(4月1日~6月14日)を通してオンライン授業が実施されることになりましたので,インターネット環境が整っていないためにオンライン講義を受講できない学生諸君を対象に以下の支援を行います。
ノートパソコン又はWiFi ルーターが用意できないことにより,オンライン授業を受講することが困難な学生に対して,ノートパソコン又はWiFi ルーターを大学が貸与します。詳細は大学HP を確認のうえ,本人が申し出て下さい。
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/tostudent-aboutcoronavirus.html
(5. 通信環境について,10. 経済支援について 4/28更新)
 
【オンライン講義に関わる心配事や相談について】
オンライン講義については,農学部教員がそれぞれに工夫して対応していますが,通信の不具合以外にも,受講に際して不安や心配事があるかも知れません。それらについては,講義担当教員でなくても結構ですので,指導教員(担任)あるいは教務学生担当までメール等でご連絡下さい。改善に向けての参考にさせてもらいます。
 
【学生の県外への帰省について】
岡山大学の指針として,原則として,不要不急の外出,特に県外への移動については,真に必要な場合以外は避けるようにとの指示がでています。しかしながら,対面授業の中止,下宿先のWiFi 環境が整っていない又はアルバイト先の営業自粛等に伴う収入減等による経済的困窮など様々な理由により,県外の実家に帰省を希望する学生諸君もいることと思います。これらに該当する場合は,県外に帰省することもやむ得ないことですので,帰省を妨げるものではありません。
ただし,特定警戒都道府県へ帰省する学生諸君については,(移動自粛が解かれている場合に限り)授業再開2週間前に岡山に戻り,遅滞なく授業に出席できるよう行動することが求められます。
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/tostudent-aboutcoronavirus.html
(1. 緊急事態宣言の発令を受けて 4/28更新)
 
 
【特定警戒・緊急事態宣言が発令されている地域から通学している学生諸君へ】
外出・移動を控える要請が解除されるまでは公欠となります。公欠分の授業・実験・実習の対応措置については,担当教員あるいは教務学生担当まで問い合わせて下さい。
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/tostudent-aboutcoronavirus.html
(9. 公欠について)
 
 外出を誘う心地良い初夏を迎えますが,この時期がCOVID-19 との戦いの切所になりそうですので,今しばらくの辛抱とご協力をお願い致します。

 
*************************************************
岡山大学農学部 教務学生担当
(自然系研究科等農学部事務室 教務学生担当)
 
〒700-8530 岡山市北区津島中1丁目1番1号
TEL 086-251-8286・8287 FAX 086-251-8388
E-mail  qgg8286@adm.okayama-u.ac.jp
HP http://www.okayama-u.ac.jp/user/agr/ (学部)
     http://www.gels.okayama-u.ac.jp/ (研究科)
**************************************************