研究成果

ホーム > 研究成果 > 大学院環境生命科学研究科(農)の中村宜督 教授が日本農芸化学会 2019年BBB Most-Cited Review Award を受賞

大学院環境生命科学研究科(農)の中村宜督 教授が日本農芸化学会 2019年BBB Most-Cited Review Award を受賞

中村宜督 教授が東京農業大学、島根大学との協同で発表した論文「Flavonoid metabolism: the interaction of metabolites and gut microbiota」が、日本農芸化学会 2019年BBB Most-Cited Review Award を令和2年3月25日に受賞しました。
この賞は、2017年~2018年に日本農芸化学会英文誌Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry に公表された総説のうち、2019年1月までに最も多く引用された総説に授与される賞です。本総説は、食品に含まれる機能性成分フラボノイドの代謝と腸内細菌叢との関係を概説したものです。