トピックス

ホーム > トピックス > 平成26年度 岡山大学公開講座「農学部で学ぶ生命科学実験講座:生命を化学の視点から探究する」を実施しました

平成26年度 岡山大学公開講座「農学部で学ぶ生命科学実験講座:生命を化学の視点から探究する」を実施しました

 本学部・農芸化学コースの泉 実准教授と仁戸田照彦准教授を講師として、岡山大学公開講座「農学部で学ぶ生命科学実験講座:生命を化学の視点から探究する」を7月26日(土)・27日(日)の両日に実施しました。

 本講座では、農芸化学という学問分野が日常生活にも深く関わっていることを実感していただき、生命科学への認識を深めていただくことを目的として,農学部での研究・教育の一端を紹介いたしました。

 今回は、中学生から70歳代までと幅広い年齢層の方々(合計17名)が受講されました。受講後には「興味深い内容であった」、「講義をもっと聞いてみたい」といった声をお寄せいただきました。また、紅茶からカフェインを抽出して成分分析をする実習では、実際の実験操作がどういうものであるのかを実感して楽しんでいただけたようです。
(写真は当日の様子)