トピックス

ホーム > トピックス > 第14回農学部公開シンポジウムを開催しました

第14回農学部公開シンポジウムを開催しました

 第14回農学部公開シンポジウムを平成27年度「地域活性化システム論」の第1回目として,10月17日(土)に開催しました。ホームカミングデイと同日開催となったこともあり,大変多くの方々(64名)にご参加いただきました。
 今回は「森林・林業を通じた地域の活性化」をテーマとし,西粟倉村と新見市における取り組み事例をご紹介いただきました。また,一般市民の方も多数ご参加下さり,活気あるディスカッションが行われました。

 お忙しいところ講師をお引き受けいただきました,西粟倉村産業観光課の長井美緒様,村楽エナジー株式会社の井筒耕平様,新見市産業部の三谷 靖様,冨谷 剛様,新見市地域おこし協力隊(林業男子)の大谷 誠様,佐伯佳和様,千井野 聡様,仲田 翔様には心より御礼申し上げます。

 また,後援としてご協力いただきました岡山県農業協同組合中央会様,岡山県様,中国四国農政局様,NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会様,NPO法人中国四国食農交流ねっとわーく様にも厚く御礼申し上げます。
(写真は当日の様子)