国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISHCHINESE
MENU

「保健所が濃厚接触者の特定を行えない,しない場合」,「濃厚接触者と特定されたのち,行政検査を受けうることができない場合」の対応について

2022年02月08日

 現在のオミクロン株の感染拡大により,「保健所が濃厚接触者の特定を行えない,しない場合」,「濃厚接触者と特定されたのち,行政検査を受けうることができない場合」等行政検査を受けられない場合があるとお聞きしています。感染等への不安がある方について,感染拡大防止と受験機会の確保の双方の対応を行いますので,お知らせいたします。

1.要件
 以下の全ての要件を満たした方においては,別室で受験することを認めます。
 ①抗原定性検査キットにより検査した結果,陰性であること。
 ②受験当日も無症状であること。 (発熱・咳等の症状がない)
 ③公共の交通機関(電車,バス,タクシー,航空機(国内線),旅客船等)を利用せず,かつ,人が 密集する場所を避けて試験場に行くこと。
 ④終日,別室で受験すること。

2.手続き方法
 (1)「保健所が濃厚接触者の特定を行えない,しない場合」,「濃厚接触者と特定されたのち,行政検査を受けうることができない場合」の受験生で,①の要件を満たした方は,入試課へ電話連絡してください。
 (2)その後,メール又はFAXにて,3.の申請書をお送りください。

3.手続き書類
 ・次の必要事項を記載した申請書の提出(様式はこちら
 ・志望学部(学科・専攻・コース・系含む),受験番号,氏名,緊急連絡先(電話番号)
 ・陽性者を判定した保健所の名称
 ・陽性者に濃厚接触した日
 ・陽性者との関係
 ・抗原定性検査キットの結果
 ・抗原定性検査キットの結果の写真画像

4.手続き期間
 試験日の前日の10:00まで(その後の連絡についても,柔軟に対応します。)

5.当日の来学方法等
 (1)②の要件を満たすことを確認した後,③の要件を守りつつ,自家用車等で岡山大学の降車場まで来て,降車場で降りてからは徒歩で試験場までお越しください。
 (2)試験場に到着したら,試験場連絡先へご連絡ください。
 (3)試験場玄関にて,発熱・咳等の症状がないことを十分に確認します。
 (4)誘導員が試験室までご案内し,④のとおり,当日は終日別室で受験して頂きます。

6.その他
 ・濃厚接触とは?
  →必要な感染予防策をせずに手で触れること,または対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1m程度以内)で15分以上接触があった場合
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q3-3
 ・「保健所が濃厚接触者の特定を行えない,しない場合」,「濃厚接触者と特定されたのち,行政検査を受けうることができない場合」の受験生で,抗原定性検査キットの結果陽性の場合や当日症状がある場合は,受験できません。その場合は,「追試験の対象者」とすることします。次のURLに準じて,申請ください。
  https://www.okayama-u.ac.jp/tp/admission_news/admission_news_id97.html
 ・抗原定性検査キットが入手できない等の場合も,必ず相談ください。

【お問い合わせ先】
岡山大学 学務部 入試課(大学会館1階)
TEL:086-251-7067,7192~7194,7295 FAX:086-251-7197
メールアドレス:dce7193@adm.okayama-u.ac.jp