イベント(開催日順)

ホーム > イベント(開催日順) > 第65回岡大サイエンスカフェ「現代社会における地域語のあり方 ―地域方言の衰退と変容— 」

第65回岡大サイエンスカフェ「現代社会における地域語のあり方 ―地域方言の衰退と変容— 」

【日時】2018年2月1日(木)18:00~19:30

【場所】岡山大学創立五十周年記念館 2階

【テーマ】現代社会における地域語のあり方
     —地域方言の衰退と変容—

【講師】大学院社会文化科学研究科 中東 靖恵 准教授

【概要】
 日本には各地で話されている方言のバリエーションがとても豊富にあります。しかし、全国共通語化が進んだ現代社会において、地域方言は衰退し変容しています。そのような中、消滅の危機にある方言を保存・記録し、若い世代に継承するための活動が急速に広がっています。その一方で、近年、若者を中心に「方言ブーム」が起こり、地域方言に新たな価値が見出され、今、その動向が注目されています。地域の活性化に方言を活用する自治体もあり、現代社会における地域語のあり方は多様化してきています。

【対象者】サイエンスに興味のある方ならどなたでも歓迎いたします。

【参加費】無料

【申込締切】2018年1月29日(月)17:00

お申込み方法は、以下をご覧下さい。

http://www.orpc.okayama-u.ac.jp/event/sciencecafe_02.html

詳細はこちらをご覧ください

本件担当
岡山大学 研究推進産学官連携機構 
森川・松田
TEL:086-251-7112
FAX:086-251-8467
メール:sciencecafe@
   ※ @の後にokayama-u.ac.jpを付加してください