トピックス

ホーム > トピックス > 研究実習船「マリナス」竣工

研究実習船「マリナス」竣工

 7月2日(木),理学部附属臨海実験所(牛窓)において、千葉学長を始めとする大学関係者が出席して新研究実習船「マリナス」の竣工式が行われました。
 この新艇「マリナス」は、従来の「マリナス2丸」の後継として建造されたもので、総トン数9.1トン,定員30名と「マリナス2丸」より一回り大きく,ラボスペースや日本では珍しい小動物も追跡できるレーダーを搭載しています。これにより、多人数で遠方まで航海できるようになり、生物学のみならず環境学などフィールドに密着した分野の教育・研究での活躍が期待されます。
 竣工式に引き続き試乗会が行われ、参加者たちは新艇の乗り心地を堪能していました。

【問い合わせ】
 自然系研究科等事務部理学部事務室 電話086(251)7764

(文責 総務課広報室)