トピックス

ホーム > トピックス > 日本人学生と留学生が交流するインターナショナルナイトを開催

日本人学生と留学生が交流するインターナショナルナイトを開催

 世界のユニークなスポーツ・武道を留学生と日本人学生が英語で紹介し合う交流会「International Night 2011: Life is a Game」を1月19日、創立五十周年記念館で開催しました。
 留学生・日本人学生・教職員ら約70名が参加。日本人学生が英語で司会進行し、ホッケー部、応援団、ラクロス部などの日本人学生が自分たちの活動をクイズを交えて英語で紹介しました。留学生は剣舞やマーシャル・アーツなどを披露し、言語教育センター教員によるスポーツクイズも行われました。全員で太極拳を体験するなど、楽しいひとときを過ごしました。
 出演者と観客の交流タイムもあり、リラックスした雰囲気で英語での会話を楽しみました。
 このイベントは本学言語教育センターが学生間の国際交流や英語実践の場の提供などを目的に開催し、今回で9回目となります。
 
写真:太極拳を体験する参加者

【本件問い合わせ先】
言語教育センター
ホームページ://www.okayama-u.ac.jp/user/flec/