トピックス

ホーム > トピックス > 全日本学生フォーミュラ大会に参加

全日本学生フォーミュラ大会に参加

 本学の学生で構成する「岡山大学フォーミュラプロジェクト」は、9月5~9日に静岡県小笠山総合運動公園(エコパ)で開催されるレーシングカーの性能を競う「全日本学生フォーミュラ大会」に参加します。8月31日には森田潔学長出席のもと、工学部で大会参加車両によるデモ走行を行いました。
 同プロジェクトは2004年に大会出場を目指して結成。今年度は工学部の学生13人によるチームで、レーシングカーの設計・製作やチームのマネジメント、スポンサーとの交渉まで全て学生のみで運営しています。
 全日本学生フォーミュラ大会への参加は7回目。今年のマシンは昨年に引き続き「加速・旋回性能の向上」をコンセプトに、エンジンやサスペンションの改良を図っており、最高時速は約120キロに達します。プロジェクトリーダーの工学部4年板野光司さんは「今年は絶対に完走を果たし、全国15位を目指す」と意気込みを語っていました。

<写真右上>森田学長(右から2人目)に参加車両の説明をするプロジェクトメンバー



工学部で行われたデモ走行

岡山大学フォーミュラプロジェクトホームページはこちら
https://powerlab.mech.okayama-u.ac.jp/~oufp/

【本件問い合わせ先】自然系研究科等総務課 TEL:086-251-8005

(11.09.01)