トピックス

ホーム > トピックス > 臓器移植対策推進に功績 槇野病院長に厚労相感謝状

臓器移植対策推進に功績 槇野病院長に厚労相感謝状

 臓器移植普及推進月間(10月)にちなみ、臓器移植対策の推進に顕著な功績があったとして、本学の槇野博史病院長に厚生労働大臣感謝状が贈呈されました。
 感謝状贈呈は毎年、厚生労働省などが主催する「臓器移植推進国民大会」の主要行事の一つとして実施されています。今年は10月13日に高知市で開催された大会において、槇野病院長を含む11人、4団体に贈られました。
 今回の感謝状について、槇野病院長は「日本腎臓学会理事長として腎移植関連5学会を取りまとめ、先行的腎移植献腎登録のための評価体制を構築したことや岡山大学病院の移植医療の質と量の高さが評価されたもので大変うれしく思います」と話しています。


【本件問い合わせ先】
大学病院病院長室 TEL:086-235-6749


厚労相感謝状を贈られた槇野病院長