トピックス

ホーム > トピックス > 前文部科学事務次官の清水氏が来学

前文部科学事務次官の清水氏が来学

 本学医学部での特別講義に合わせ、前文部科学事務次官の清水潔・文科省顧問が11月28日来学し、森田潔学長らとの懇談や学内視察を行いました。
 学長室で行われた懇談会には、清水顧問と同行した文科省高等教育局国立大学法人支援課の下敷領強・国立大学戦略室長、本学からは森田学長のほか理事ら5人が参加。森田学長が、「森田ビジョン」やキャンパス整備構想などを説明した後、国立大学のミッション定義などについて意見交換が行われました。
 懇談会後は、津島地区では異分野融合先端研究コアを視察し、テニュア・トラック教員3人から研究成果の説明を受けました。鹿田地区では岡山大学病院などを視察しました。
 医学部での特別講義(主催:荻野景規教授・佐野俊二教授)では「国立大学の課題」と題し講演。医学部生をはじめ多くの教職員を前に、岡山大学が今後目指すべき方向性などを語りました。

【本件問い合わせ先】
医歯薬学総合研究科 公衆衛生学教授 荻野景規 TEL:086-235-7184
総務・企画部総務課 TEL:086-251-7005


清水顧問と森田学長らによる懇談会


清水顧問(左)と下敷領室長


異分野融合先端研究コアを視察


医学部での特別講義