トピックス

ホーム > トピックス > 中国・陝西師範大と大学間協定締結

中国・陝西師範大と大学間協定締結

 本学は3月19日、中国の陝西師範大学と大学間協定を締結しました。荒木勝副学長らは房喩(Famg Yu)同大学長を表敬訪問し、游旭群(You Xuqun)副学長と協定書を交わしました。
 陝西師範大学は中国直接教育部に属する六つの師範大学のうちの一つで、中国全土で 2006 年に始まった国家プロジェクトである「211 工程」の対象大学にも指定されており、主に高等教育、中等教育の教員、学校管理職を養成する機関として中国西北地区の中心的役割を担っています。2008 年 8 月には房学長らが本学を訪問し、同大化学与材料科学学院と本学大学院自然科学研究科の間で部局間交流協定を締結しています。
 今回の大学間協定によって、自然科学系でおこなってきた交流を全学部・学科全ての分野に拡張し、社会科学系部局との交流も活発に行っていく予定。また共同研究を基盤とした人的・知的交流も引き続き推進し、大学院生の交換も積極的に実施していきます。

【本件問い合わせ先】
国際センター事務室 TEL:086-251-7047

(13.03.25)


房学長(右)と記念品を交わす荒木副学長


游副学長(左)と協定書を交わす荒木副学長