トピックス

ホーム > トピックス > 「フエ大学院特別コース」第5期生が「里親」と対面

「フエ大学院特別コース」第5期生が「里親」と対面

 本学とベトナム・フエ大学の共同教育プログラム「岡山大学・フエ大学院特別コース」第5期生の留学生8人が4月10日、来日後の奨学金支援を行う「里親」となる協賛企業等と対面。日本語で岡山大学の印象や8日から始まった同プログラムの研究への意気込み、里親への感謝の言葉を述べました。
 同コースは、環境学及び農学を学ぶベトナム人留学生が現地で1年半の教育を経て、本学大学院環境生命科学研究科の博士前期課程2年次に転入学し、修士の学位を取得するプログラムです。奨学金支援については、コースの趣旨に賛同した協賛企業・個人と、留学生を一対一の関係で結びつける「里親制度」という方式をとっています。
 対面式には、阿部宏史教育担当理事、荒木勝社会貢献・国際担当理事、門岡裕一財務・施設担当理事らが出席。里親からは留学生に対する激励の言葉が贈られ、交流を深める有意義な時間になりました。

【本件問い合わせ先】
国際センター事務室(国際戦略・交流グループ)
TEL:086-251-7047

(13.04.16)



対面式で記念撮影する留学生と里親ら