トピックス

ホーム > トピックス > 森山芳則教授、表弘志准教授、石川篤助教が文部科学大臣表彰

森山芳則教授、表弘志准教授、石川篤助教が文部科学大臣表彰

 日本の科学技術の発展に寄与する独創性の高い研究や開発を行った研究者を称える「平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」の受賞者が決まり、科学技術賞(研究部門)に大学院医歯薬学総合研究科の森山芳則教授(薬学部長)と表弘志准教授、若手科学者賞に大学院自然科学研究科の石川篤助教が選ばれました。4月15日、文部科学省(東京都)で表彰式が行われました。
 森山教授と表准教授は、生命の維持に不可欠な役割を担うトランスポーターを長年研究しており、医学・薬学上重要なトランスポータータンパク質の発見と解析技術の発展に貢献。石川助教は、光科学技術上重要な、光と金属ナノ構造との相互作用について研究し、自然界には存在しない光機能を示す人工光学材料“メタマテリアル”の成果が高く評価されました。
 森山教授は「受賞は研究室全員の成果。研究はまだ途中段階だが、医学・薬学だけでなく農学分野にも貢献する大きな成果が得られます。今後も全力で取り組みたい」、表准教授は「研究をさらに押し進め、生命現象の理解と新しい薬の開発に役立てたい」、石川助教は「今回の受賞に恥じぬよう変わらず努力して参ります」と話しており、今後、さらに研究を発展させ、科学技術の発展に貢献することが期待されます。

森山教授、表准教授の研究概要はこちら
石川助教の研究概要はこちら

【本件問い合わせ先】
大学院医歯薬学総合研究科教授 森山芳則(薬学部長)
TEL:086-251-7933
大学院医歯薬学総合研究科准教授 表弘志
TEL:086-251-7935
大学院自然科学研究科助教 石川篤
TEL:086-251-8140

(14.04.15)


(左から)表准教授、森山教授、石川助教


若手科学者賞を受賞した石川助教


科学技術賞(研究部門)を受賞した(左から)森山教授、表准教授