トピックス

ホーム > トピックス > 体験ブラッシングなど実施 岡山大学病院で「歯ッスルフェアー」

体験ブラッシングなど実施 岡山大学病院で「歯ッスルフェアー」

 歯と口の健康週間(6月4~10日)に合わせて、岡山大学病院で5日、「歯ッスルフェアー2014」が開かれました。
 体験ブラッシングでは、歯科衛生士が参加者の歯をブラッシングしながら、虫歯になりやすいポイントや歯ブラシの使い方を丁寧に指導。口腔衛生相談やフッ素塗布ができるコーナーもあり、人気を集めていました。
 ミニ公開講座では、同病院むし歯科の伊澤俊次助教、矯正歯科の菅原康代講師が講演。歯を美しくするための治療を行う審美歯科の概要や、矯正歯科治療の一連の流れについて説明しました。

【本件問い合わせ】
岡山大学病院総合歯科
TEL:086-235-6787

(14.06.06)



医師からフッ素塗布を受ける参加者