トピックス

ホーム > トピックス > 学内の雰囲気を体感 オープンキャンパスに高校生約1万5000人来学

学内の雰囲気を体感 オープンキャンパスに高校生約1万5000人来学

 本学で8月8、9の両日、オープンキャンパスが開かれました。全11学部1コースで、学部等概要説明や模擬授業、研究室訪問などを実施。県内外から多くの高校生が訪れ、学内の雰囲気を体感しました。
 2日間で計約1万5000人が来学。工学部棟では、「Webページの順位はどう決まる?」「スマートフォンはなぜつながるのか?」と題した模擬授業を開催。農学部棟では、体外受精などの生殖補助医療を行う胚培養士になるためのコース説明会があり、体外受精のデモンストレーションがありました。女子生徒限定で、理系女子学生とランチを楽しむ交流会もあり、参加者は学生生活について積極的に質問していました。
 9日の午後は台風の影響で、中止となりました。8月31日には津島キャンパスの本学創立50周年記念館で進学相談会(午後1時~4時)があります。残念ながら来られなかった方は、ぜひお越しください。

進学相談会://www.okayama-u.ac.jp/tp/prospective/okadai-setumeikai01.html#

【本件問い合わせ先】
アドミッションセンター
TEL:086-251-7284

(14.08.12)


岡山大学フォーミュラの展示


学生が作ったロボットに見入る参加者


生殖補助医療について学ぶ参加者


文学部で行われた模擬授業