トピックス

ホーム > トピックス > ダンス教材用キャラクターのPV完成 YouTubeなどで公開

ダンス教材用キャラクターのPV完成 YouTubeなどで公開

 本学教員が考案した「白桃ダンス」のイメージキャラクター「白桃君(はくとくん)」(愛称:はくとん)のプロモーションビデオが完成しました。YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=brVWKjpOOsI)で公開しているほか、専用ホームページ(http://hakuton.jp/)でも視聴できます。
 白桃ダンスは、中学でのダンス必修化を受けて、教材として役立ててもらおうと昨年4月に制作。ロック調の「白桃ロック」とヒップホップ調の「White Peach Rap(ホワイト・ピーチ・ラップ)の2種類があり、教育学研究科酒向(さこう)治子准教授らが振り付けを担当しました。教材用のDVD、音楽CDを作り、希望する学校に配布してきました。
 プロモーションビデオは、はくとんの魅力を伝えることで、子どもたちにより親しみを持ってもらおうと制作。「白桃ロック」に合わせて、Jテラスや中央図書館時計台前などで、はくとんが学生とともに息を合わせて踊るほか、学食や講義室のシーンも登場します。映像時間は4分30秒。
 3月21日正午からは、岡山県生涯学習センター(岡山市北区伊島町)で、はくとんと踊れるイベントを開催。酒向准教授や本学学生が白桃ダンスを教えます(参加無料、申し込み不要)。今後も、希望する学校で出前講座をしていく予定です。

【本件問い合わせ先】
教育学研究科保健体育講座 酒向治子准教授
TEL:086-251-7667
白桃プロジェクト専用メールアドレス
hakutoudance@gmail.com

(15.03.11)


白桃ダンスの一場面


PVのダンスシーン


講義室のシーン


白桃ダンスの専用ホームページ