トピックス

ホーム > トピックス > 岡山市とコンベンションの誘致・開催における連携・協力に関する協定を締結

岡山市とコンベンションの誘致・開催における連携・協力に関する協定を締結

 本学と岡山市は7月22日、「コンベンションの誘致・開催における連携・協力に関する協定」を締結しました。大学と市が連携することで、より多くのコンベンションの開催による交流人口の拡大、地域経済の活性化に繋げていきます。
 調印式は、岡山市役所で開かれ、森田潔学長、大森雅夫市長、本学教職員ら約30人が出席。森田学長は、「この協定締結は、学都構想の実現に繋がっており、連携・協力し、人が集まる学会を数多く開催していきたい」。大森市長は、「スピーディーかつ丁寧な支援を通じ、コンベンション誘致拡大につなげていきたい」とあいさつしました。

【本件問い合わせ先】
地域総合研究センター 教授 三村 聡
TEL:086-251-8468

(14.07.25)


協定を交わした森田学長(左)と大森市長