トピックス

ホーム > トピックス > 新作ミルクレープなど「大学は美味しい!!」フェア(東京)で販売

新作ミルクレープなど「大学は美味しい!!」フェア(東京)で販売

 岡山大学は6月2~8日、新宿高島屋(東京)で全国の大学の産品を集めて開かれる「第3回小学館『大学は美味しい!!』フェア」に出展し、新作ケーキ「もっちりOKADAIミルクレープ」(787円)などを販売します。
 ミルクレープは、クレープと果物やクリームなどを、交互に重ねたケーキ。今回の新作は、農学部で栽培した米「岡大ライス」の米粉と、岡山大発ベンチャー「のぞみふぁーむ」産のイチゴ「女峰」を使っています。米粉入りクレープのもっちりとした食感が特徴。岡山市内のカフェ「signe(シグネ)」が製造しました。
 出展に先立ち5月18日には、岡大ライスを栽培した農学部生らがミルクレープを試食。「さっぱりした甘さと、米粉が生み出すもっちり感がよく合い、おいしい」「わたしたちが作った米が使われているケーキを、東京の人たちにも味わってほしい」と話していました。
 フェアでは、ミルクレープのほか、岡大ブランドの酒・「おお岡大」シリーズ3種(本醸造1050円、純米吟醸1575円、梅酒1260円)、「岡大クッキー」(700円)、農学部産のトマト(250円)とミルクレープにも使っているイチゴ(400円)を販売します。
 お近くの方はもちろん、東京を訪れる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

【今回出展する商品】

    もっちりOKADAIミルクレープ      「おお岡大」シリーズ3種(本醸造、純米吟醸、梅酒)
        


    岡大クッキー         トマト「シンディースイート」         イチゴ「女峰」
      

岡山大学ブースチラシ

【問い合わせ先】学長戦略室広報担当 TEL:086-251-7292