ニュース

ホーム > ニュース > 異分野基礎科学研究所の沈副所長・教授が「三木記念賞」を受賞

異分野基礎科学研究所の沈副所長・教授が「三木記念賞」を受賞

 本学異分野基礎科学研究所(RIIS)の沈建仁副所長・教授が地域社会の発展に貢献した個人を顕彰する「平成29年度(第50回)岡山県三木記念賞」の受賞者に選ばれました。授賞式が8月31日、ルネスホール(岡山市北区内山下)であり、伊原木隆太岡山県知事から表彰状が贈られました。
 沈教授は、長年にわたり植物の光合成分野の研究において世界をリードする成果をあげてきたことや、後進の指導、学術の振興に大きな貢献をしてきたことが認められ、受賞に至りました。
 岡山県三木記念賞は、アジアのノーベル賞といわれる「マグサイサイ賞」を受賞した故岡山県知事三木行治氏の業績をたたえるとともに、その公共奉仕に徹した精神を生かし地域社会の発展に貢献したものを顕彰するため、「マグサイサイ賞」の賞金等を基に設立されたものです。

【本件問い合わせ先】
異分野基礎科学研究所 副所長・教授 沈建仁
TEL:086-251-8502

(17.09.07)


授賞式で贈られた表彰状


沈副所長・教授