ニュース

ホーム > ニュース > タイ・バンコクに国立六大学バンコク事務所を開所

タイ・バンコクに国立六大学バンコク事務所を開所

 本学が機構長を務める国立六大学国際連携機構は8月21日、タイのバンコク市内に、国立六大学バンコク事務所(SixERS ASEAN Platform:AP-SixERS)を開設し、同日、バンコク事務所の開所式(主催:国立六大学国際連携機構、金沢大学)を挙行しました。
 式には、本学の横井篤文副理事(国際担当)が国立六大学国際連携機構長代理として出席したほか、在タイ日本国大使館の小林茂紀広報文化部長、ASEAN University Networkのチョルティス・ディラティティ エグゼクティブディレクター、政府機関やバンコクに拠点を置く日系企業の関係者ら約100人が出席し、開所を祝いました。本開所式は日・タイ修好130周年記念事業に認定されており、これを契機として両国の教育・研究交流を基盤としたASEAN地域での連携促進が期待されます。
 本事務所は、千葉大学、新潟大学、金沢大学、岡山大学、長崎大学、熊本大学の国立六大学で組織する国立六大学連携コンソーシアムが、戦略上重要な地域にある大学との交流促進を目的として展開する共用事務所の一つで、平成26年11月の長春事務所(中国・長春)、平成28年8月の欧州事務所(オランダ・ライデン)に続き3つ目の開所となります。
 国立六大学国際連携機構は、国立六大学連携コンソーシアムに設置された、国立六大学間の国際的活動の連携・協力を推進する機構です。国際連携機構は現在、本学の神崎浩理事・副学長(国際担当)が機構長を務めています。

国立六大学バンコク事務所(SixERS ASEAN Platform:AP-SixERS)
所在地:KMUTT Knowledge Exchange for Innovation Center (KX) 12F,
110/1 Krung Thonburi Road, Banglamphulang, Khlongsan, Bnagkok, Thailand

国立六大学連携コンソーシアム:http://sixers.jp/about/

【本件及びバンコク事務所に関する問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ国際企画課
TEL:086-251-7036

(17.09.14)


開所式での関係者によるテープカット


横井副理事による国立六大学国際連携機構と岡山大学の紹介


国立六大学バンコク事務所内観