プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 定例記者発表(5月)開催

定例記者発表(5月)開催

 本学は5月25日、教育・研究・医療の成果や社会貢献の取り組みなどをお知らせする定例記者発表を行いました。
 今回の発表・お知らせ事項は下記のとおりです。


【研究紹介】

  1. 計算機シミュレーションによる水・氷・ハイドレートの研究
    最も身近な液体「水」の“異常”な性質を探る

【発表事項】
  1. 比較ゲノミクスでコレラ菌流行株の進化が明らかに
  2. 歯と口の健康週間イベントを開催
    「歯っぴぃスマイル2017~きれいなお口で健康長寿~」
  3. 古典が開く<知>の扉/新たな高大連携への挑戦
    -動画教材の開発と主体的な学びを促進する授業実践-
  4. 味を感知する受容体のセンサー領域の立体構造を初めて解明
  5. 市民フォーラム「ゲノム医療と科学の最先端2017」を開催

【資料提供】
  1. 平成29年度公開講座の開講について
  2. 平成29年度スポーツ講座
  3. 日本学術振興会研究拠点形成事業
    ESDの教師教育推進に向けたアジアネットワーク第1回会議(岡山セミナー)
  4. 地方創生シンポジウム
    「地域社会の持続可能性を考える―津山市と真庭市における実践展開―」
  5. 第9回生と死の倫理公開セミナーを開催
    「配偶子提供 提供卵子の価値 子どもへの告知(telling)」
  6. 第61回岡大サイエンスカフェを開催
    腸内環境と疾病の関係や肥満になるメカニズムを解説
  7. 予想される巨大地震に備えた耐災のまちづくり
    岡山大学環境管理センター公開講演会を開催
  8. 文学部講演会「岡大文学部発:世界の街歩き」
  9. 平成29年度 環境理工学部公開講座「身近に広がる数学Ⅱ」
  10. 本日25日、100例目を達成
    岡山大学病院の早期咽頭がんに対する内視鏡的治療(ESD)

詳しい記者発表の資料についてはこちらをご覧ください。

【本件問い合わせ先】
広報・情報戦略室
(電話)086-251-7292