プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 定例記者発表(1月)開催

定例記者発表(1月)開催

 本学は1月26日、教育・研究・医療の成果や社会貢献の取り組みなどをお知らせする定例記者発表を行いました。
 今回の発表・お知らせ事項は下記のとおりです。


【研究紹介】
1.岡大考古学の学際的研究

【発表事項】
1.『仕事や家庭で頑張っている親へ 今だから言えるありがとう。
  ~子から親へのエール論文~』の入賞者が決定しました! 
2.エンドサイトーシスにおける「分子ハサミ」の機構解明に前進
  ~ダイナミン-アンフィファイジン複合体による膜切断を直接可視化~

【資料提供】 
1.世界初! イネの優先的ホウ素輸送体の仕組みを解明
  ホウ素欠乏土壌での植物の成長促進や収量確保に期待
2.岡山大学方式の人工網膜OURePTM 黄斑変性サルの視覚誘発電位を改善
  ~OURePTMの有効性の証明と医師主導治験への進展の加速~

詳しい記者発表の資料についてはこちらをご覧ください。



【本件問い合わせ先】
広報・情報戦略室
(電話)086-251-7292