在学生の方

ホーム > 在学生の方 > 履修科目の登録単位数の上限設定について

在学生へのお知らせ
時間割
授業計画(シラバス)
ハラスメント相談
学部カレンダー
講義資料
学務システム
法学部・法学会講演会
法政基礎演習テキストより
海外留学中の学生への資料配布

岡山大学法学部履修科目の登録単位数の上限設定等

平成15年12月17日教授会承認
平成19年12月19日教授会改正
平成22年6月23日教授会改正
平成28年1月20日教授会改正

1 履修科目の登録単位数の上限設定について
履修科目として登録できる単位数の上限は,次の各号に掲げる科目を除き,1年間44単位とする。
 
 ⓵ 卒業資格単位数に含まれない科目
 ⓶ 集中講義の形態で開講される科目
 ⓷ 就業体験実習

2 履修科目の登録単位数の上限を超えて登録できる場合の取扱いについて
当該年度の履修修得単位数(卒業資格単位)が38単位以上で,修得した科目(卒業資格
単位となる科目)の平均点が80点以上の場合は,次年度の履修登録単位数の上限を,1年
間50単位とする。
  ただし,修得単位の評価に認定及び修了がある場合は,当該単位を平均点の算出の対象か
ら除くものとする。

3 前二項の規定にかかわらず,グローバル人材育成特別コース履修学生については,履修科目の登録単位数の上限を超えて登録することができる。