Theories of Law and Politics

法政理論講座 Theories of Law and Politics

個人と個人,個人と集団,個人とコミュニティ,あるいは個人と国家といった様々なレベルでの紛争や対立は,いかにして「共生」の秩序的関係として構想し得るのかについて,法学・政治学の理論や方法を歴史や現実の具体例に即して考察します。本講座では、そうした理論や方法を実践的に応用することができる,地域社会や各種組織のリーダーの養成を目標としています。

This course examines how the conflicts and confrontations can be made into the orderly "convivial" relationships, through the theories and methodologies of law and politics based on history and actual case studies, at various levels of society, such as between individuals, between individuals and groups, between individuals and the community, or between individuals and the state. The aim of this course is developing leaders who can apply these theories and methodologies to practical situations in the community and the various organizations.

授業科目
Subjects
現代政治理論
Political Theory
現代権力理論
Power and Social Theory
現代政治理論演習
Seminar on Political Theory
現代権力理論演習
Seminar on Power and Social Theory
担当教員
Instructors
准教授 前田 浩
Associate Professor MAEDA Hiroshi
最近の主たる研究・教育分野
Research Areas
研究分野は、現代政治理論、現代権力理論、政治社会学である。大学院教育は、主として、現代の政治理論の検討および理論と現実的諸条件との連関の分析を行っている。
My research fields are contemporary political theories, contemporary power theories, and the political sociology. In the graduate school, I mainly focus on the examination of current political theories and the analysis of the relationships between theories and actual conditions.
授業科目
Subjects
ヨーロッパ政治文化論1・2
Politics and Culture of Europe1・2
ヨーロッパ政治文化論演習1・2
Seminar on Politics and Culture of Europe1・2
担当教員
Instructors
教授 小田川 大典
Professor ODAGAWA Daisuke
最近の主たる研究・教育分野
Research Areas
西洋近代政治思想史における共和主義とリベラリズムについての研究教育を行っている。
I study and teach republicanism and liberalism in modern western political thought.
授業科目
Subjects
ヨーロッパ法文化論1・2
Cultural History of European Law1・2
ヨーロッパ法文化論演習1・2
Seminar on Cultural History of European Law1・2
担当教員
Instructors
教授 波多野 敏
Professor HATANO Satoshi
最近の主たる研究・教育分野
Research Areas
アンシャン・レジームから20世紀初頭にかけてのフランス法史を中心とした西洋法史について研究しています。
I conduct research into Western legal history with a focus on French legal history from the Ancien R?gime to the early part of the 20th century.
授業科目
Subjects
法哲学1・2
Philosophy of Law1・2
法哲学演習1・2
Seminar on the Philosophy of Law1・2
担当教員
Instructors
教授 大森 秀臣
Professor OMORI Hidetomi
最近の主たる研究・教育分野
Research Areas
専攻は法哲学であり,法の一般理論や,法的思考論の他,主に正義論に関心を持っている。近年は共和主義法理論の研究を行っており,熟議デモクラシーや古代レトリックにも手を広げている。
I major in the philosophy of law and am interested particularly in the theory of justice. In recent years I have been inquring into the republican theory of law and spreading my interest into deliberative democracy or ancient Roman rhetoric.
授業科目
Subjects
現代法社会理論2
Contemporary Socio-legal Theory2
現代法社会理論演習2
Seminar on Contemporary Socio-legal Theory2
担当教員
Instructors
准教授 平田 彩子
Associate Professor HIRATA Ayako
最近の主たる研究・教育分野
Research Areas
法と組織,経験的法学研究,規制研究,地方自治体での法の実施。実証的調査手法を利用し,規制法の実施執行過程,組織内での法の展開について研究している。
Law and organization, empirical legal studies, regulatory studies, street-level bureaucracy.Based on empirical methods, my research explores the relationships between law, organizations, and society. My recent works focus on how regulatory statutes evolve at the frontline and how organizations play a role in shaping the meaning of compliance.