社会連携・国際交流

ホーム > 社会連携・国際交流 > 華東政法大学

華東政法大学外国語学院と岡山大学法学部との学生間交流会が開催されました。

2020年11月4日、中国上海の華東政法大学と岡山大学法学部との国際シンポジウムがオンライン形式により開催されました。
 岡山大学と華東政法大学間では2013年に交流協定を結んで以来、法学部学生と中国において国際交流を実施して参りましたが、今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響のため、教室とZOOM併用(ハイブリッド)による交流を行いました。今回の参加者は、本学から62名(教室参加29名、ZOOM参加33名)、中国留学生10名、華東政法大学からは30名の総勢102名でした。
「コロナ新時代への提言」と「若者が目指す将来の方向性」をテーマとした日中双方の学生による発表の後、参加者全員の討論を行いました。華東政法大学の教官や学生は日本語が非常に堪能で、質問に対して流暢な日本語での回答があり、日本参加者は驚嘆しておりました。参加した学生達にとって、この国際交流活動から得たものは大きく、貴重な財産となりました。

4

1 2 3

岡山大学法学部と華東政法大学法律学院との共同セミナーが開催されました。

2017年7月7日、岡山大学法学部と華東政法大学法律学院との共同セミナーが開催されました。

1