社会連携・国際交流

ホーム > 社会連携・国際交流 > コラボ講演会

コラボ講演会

zoomへの接続方法と接続テストについては、こちら<をご覧ください。

岡山弁護士会×岡山大学法学部コラボ講演会2021(オンライン)を開催します

岡山弁護士会と岡山大学法学部は、高校1~3年生を対象に、コラボ講演会を開催します。講師は全員、岡山の高校を卒業し、岡山大学法学部または同法科大学院を修了し、岡山弁護士会で活躍されている若手弁護士です。

「司法試験は秀才しか受からない」「司法試験に落ちたら就職できない」「弁護士になっても生活が苦しい」
その情報は、アップデートが必要です。現在の司法試験合格率は約40%(令和2年度)、かつて3%しか合格しなかった頃とは、様相が大きく異なっています。また、弁護士が求められるフィールドも、街の法律事務所から、企業内、自治体内へと大きく広がっています。

弁護士に漠然とした憧れをもっている高校生のみなさんに、今の弁護士のリアルな姿を知っていただき、進路選択のきっかけにしてもらいたいと望んでいます。法曹を目指すも目指さないも、まずは法曹の姿を知ってから。多くの高校生のみなさんの参加をお待ちしています!

【日時】2021年6月19日(土)14:00-16:00
【場所】zoomによるオンライン開催
【対象】高校1~3年生 先着500名
【参加費】無料
【申込方法】こちらのフォームからお申し込みください。

申し込みフォーム

【プログラム】
(1)弁護士による講演
(2)質疑応答
(3)法曹コース(法曹プログラム)の説明

【講師プロフィール】
① 街の弁護士の話
森岡 佑貴 弁護士(みどり法律事務所)
(岡山大安寺高校、岡山大学法学部、岡山大学法科大学院出身)

② 企業の中で働く弁護士の話
永山 奏子 弁護士(両備ホールディングス株式会社)
(岡山白陵高校、岡山大学法科大学院出身)

③ 自治体の仕事にかかわる弁護士の話
山下 宗一郎 弁護士(おかやま丸の内法律事務所)
(明誠学院高校、岡山大学法科大学院出身)

【問合せ先】
houjoho@okayama-u.ac.jp

※ 講演会当日は電話での対応ができませんのでご注意ください!

コラボ講演会ちらし