ニュース

ホーム > ニュース > ポスドク・博士課程大学院生のための合同会社説明会・企業との交流会開催

ポスドク・博士課程大学院生のための合同会社説明会・企業との交流会開催

 本学若手研究者キャリア支援センターは3月1日、ポストドクターや博士課程大学院生を対象とした「合同会社説明会・企業との交流会」を自然科学研究科棟で開催。民間企業への就職に関心の高い博士人材と、博士人材採用に熱心な企業とのマッチングを図りました。
 説明会には、本センターが実施している「若手研究者キャリア支援プログラム」に登録しているポスドクや学生、学生を指導する教員ら約50人が出席。医薬品やバイオ関連、食品など幅広い業種で、海外での事業展開にも熱心な企業10社が参加し、人事や研究部門担当者がそれぞれの会社の事業について説明。「専門領域の知識を持っていることよりも、製品作りに夢や熱意を持っている人」「今の事業とは異なる、新たなビジネスモデルを生み出すチャレンジ精神に期待」など求める人材像について訴えました。
 続いて企業ごとのブースに分かれ個別面談を実施。参加者は自身の専門領域などを書いたカードを担当者に渡し、それぞれの企業の研究方針や力を入れている開発などについて熱心に質問や意見交換を行いました。

【本件問い合わせ先】
若手研究者キャリア支援センター TEL:086-251-8345

(13.03.04)


企業担当者から事業内容など説明を受ける参加者


企業担当者と参加者が個別面談