ニュース

ホーム > ニュース > ミッションの再定義の結果について

ミッションの再定義の結果について

 文部科学省から岡山大学のミッションの再定義(医学分野、工学分野、教員養成分野、理学分野、農学分野、人文科学分野、社会科学分野、保健系分野(歯学、薬学、看護学・医療技術学))の結果が公表されました。

 ミッションの再定義とは、各国立大学と文部科学省が意見交換を行い、研究水準、教育成果、産学連携等の客観的データに基づき、各大学の強み・特色・社会的役割(ミッション)を整理したもので、今後、強みや特色を伸ばし、その社会的役割を一層果たしていくため、機能強化を図っていくものです。

医学分野
工学分野
教員養成分野
理学分野
農学分野
人文科学分野
社会科学分野
保健系分野(歯学)
保健系分野(薬学)
保健系分野(看護学・医療技術学)

【参考】国立大学改革について(文部科学省ホームページ)


【本件お問い合わせ先】
総務・企画部総務課
電話:086-251-7015

(14.04.25)