ニュース

ホーム > ニュース > 文科省高等教育局国立大学法人支援課吉田企画官が講演

文科省高等教育局国立大学法人支援課吉田企画官が講演

 文部科学省高等教育局国立大学法人支援課の吉田光成企画官が3月18日、本学の役員招聘特別講演会の講師として来学。「今後の国立大学改革について」という演題で講演しました。
 吉田企画官は、国立大学改革プラン策定に携わった第一人者。当日は同プランや改革加速期間中の機能強化の取り組みを説明。第3期中期目標・中期計画策定における国立大学法人等の組織及び業務全般の見直しに関する視点等について話しました。
森田潔学長をはじめ、役員や部局長、全学センター長、幹部職員ら約80人が聴講。講演後の質疑応答では、参加者から機能強化の方向性に応じた運営費交付金の重点配分に関する内容など、さまざまな質疑がありました。
 その後、谷口秀夫大学改革担当理事をはじめとした大学改革関係者による懇談会も開催。大学改革の取り組みについて、熱心な意見交換が行われました。
 本学では、この貴重な機会を大学改革、機能強化の加速化へと繋げたいと考えています。

【本件問い合わせ先】
岡山大学総務・企画部総務課
TEL:086-251-7004

(15.03.24)


講演を行う吉田企画官


熱心に聴き入る役員、部局長ら