ニュース

ホーム > ニュース > 岡山大学スーパーグローバルデー2015を開催

岡山大学スーパーグローバルデー2015を開催

 本学は10月18日、グローバル化・国際交流の推進を目的とした新たな試みとして「岡山大学スーパーグローバルデー2015」を開催しました。国際同窓会の海外支部同窓生など国内外から集まった400人を超える来場者が交流を深めました。
 当日は3部構成で行われ、創立五十周年記念館では国際同窓会総会(第1部)と記念講演会(第2部)、国際同窓会支部や在学生によるポスター発表を実施しました。記念講演会では村上憲郎氏(エナリス社長、元Google米国本社副社長)と福武總一郎氏(ベネッセホールディングス最高顧問)がそれぞれ講演。トップマネジメント2人を招いての講演に在学生や一般市民らが多数来場し、積極的な質疑応答が行われました。
 岡山市内で開かれた懇親会(第3部)には、同窓生や大学関係者のほか多くの来賓が出席。留学生などによるパフォーマンスが披露され,各国の出席者が和やかに懇談しました。
 来年度のスーパーグローバルデーは,2016年10月23日(日)に開催します。
 
【本件問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ事務部 国際企画課
TEL:086-251-7039

(15.10.28)



岡山大学スーパーグローバルデー2015国際同窓会総会出席者ら


村上元Google米国本社副社長(現エナリス社長)による講演


講演する福武ベネッセホールディングス最高顧問               


同窓生・留学生による民族衣装ファッションショー=国際交流懇親会