ニュース

ホーム > ニュース > ポートランド州立大学副学長が森田学長を表敬訪問

ポートランド州立大学副学長が森田学長を表敬訪問

 アメリカのポートランド州立大学からアンドリュー・ソーナ副学長らが3月9日、本学を訪れ、森田潔学長を表敬訪問しました。森田学長は会談で、「森田ビジョンに掲げている学都構想は、ポートランドのまちづくりをモデルにしている。ポートランド州立大の優れた都市公共政策学について、今後もぜひ参考にさせていただきたい」と話しました。
 同日、アンドリュー副学長らは、本学の荒木勝理事・副学長(社会貢献・国際担当)や佐野寛大学院社会文化科学研究科長らと、両大学間の今後の交流について意見交換を行いました。ポートランド州立大学と本学は、語学研修や公共政策のリーダーシップ養成プログラムなど、短期プログラムを通じて交流を深めており、今後もさらなる交流が期待されます。
 なお、ポートランドは全米住みたい街No.1に選ばれるなど、近年アメリカで特に注目を集めている街です。

【本件問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ国際企画課
TEL:086-251-7047

(16.03.23)



アンドリュー副学長(左から4番目)および森田学長らとの記念写真


荒木理事らとの意見交換の様子