ニュース

ホーム > ニュース > 「フエ大学院特別コース」第8期生の成果発表会・修了報告会を実施

「フエ大学院特別コース」第8期生の成果発表会・修了報告会を実施

 本学は3月2日、「岡山大学・フエ大学院特別コース」の成果発表会と修了報告会を実施しました。
 ベトナム国のフエ大学との共同プログラムである本コースは、ベトナムにおける農学系並びに環境分野で即戦力となりうる優秀な人材の育成を共同で行い、世界レベルで深刻化する環境問題、開発途上国における貧困問題の解決、ESDなどに関する教育貢献の実施を目的としています。
 本イベントは、昨年4月に本学大学院博士前期課程2年に転入学し、1年間の学修を行ったベトナム人留学生9人が、その成果(修士論文)を発表するとともに、彼らを生活面や精神面で支援してきた里親企業にコース修了を報告するために開催しました。
 発表会では、留学生がそれぞれの研究成果を英語でプレゼンテーションし、報告会では里親への感謝の言葉を日本語で述べました。里親からも「留学中の経験を糧に、また、このコースで出会った人たちとのつながりを大切に今後も頑張ってください」など激励のメッセージが送られました。
 今回の修了生9人は、当該コースで得た知識と経験を母国で活用し、活躍することが期待されています。本学では、指導・支援体制を含め、本コースのさらなる充実を図るとともに、ASEAN地域との国際交流推進の上で重点を置いているベトナム国への教育貢献や交流活動を今後も継続していく予定です。

※岡山大学・フエ大学院特別コース
 環境学及び農学を学ぶベトナム人留学生が本国で1年半の教育を経て、本学大学院環境生命科学研究科の博士前期課程2年次に転入学し、修士の学位を取得するプログラム。
 奨学金支援については、コースの趣旨に賛同した協賛企業・個人と、留学生を一対一の関係で結びつける「里親制度」という方式をとっている。

【本件問い合わせ先】
 グローバル・パートナーズ 国際企画課
 TEL:086-251-7047

(17.03.10)



修了報告会で記念撮影する留学生と里親ら


ポスター発表の様子


研究成果のプレゼンテーションの様子


里親への感謝を述べる留学生ら