ニュース

ホーム > ニュース > 篠田インド感染症共同研究センター長に学長表彰

篠田インド感染症共同研究センター長に学長表彰

 本学は3月13日、本学の名誉教授であり、インド感染症共同研究センターでセンター長を務めた大学院医歯薬学総合研究科の篠田純男教授(特任)に学長表彰を行いました。
 篠田教授は、平成24年4月に同センター長に任命され、インド国における「下痢症感染症」発生の抑制などを研究。インド国民の健康に大きく寄与したことは、日本の国際貢献にもつながっています。
 森田潔学長は「本学を国際的な研究教育拠点とする目標の一端を担っていただいたことに誠に感謝しております」と賞状を授与。篠田教授は「これまでの実績が認められたことは大変光栄であり、このような賞をいただき大変感謝しております」と謝辞を述べました。

【本件問い合わせ先】
総務・企画部人事課
TEL:086-251-7032

(17.03.15)


森田学長(右)から表彰を受ける篠田教授


受賞後の記念撮影