ニュース

ホーム > ニュース > グローバル・パートナーズ開講式を開催

グローバル・パートナーズ開講式を開催

 本学は4月5日、EPOK、大学院予備教育特別コース(通称:プレマスター)、CAMPUS Asiaの合同開講式を開催しました。
 今期は、EPOK生15人、プレマスターコース生5人、CAMPUS Asia生6人が入学。開講式では、神崎浩理事・副学長(国際担当、研究担当)のあいさつや、各プログラム担当教員から全学生の紹介があったほか、各プログラムの代表学生のあいさつもありました。26人の学生たちは、これから半年間又は1年間、それぞれの目的に応じて日本語や日本文化等を学びます。

EPOK
//www.okayama-u.ac.jp/user/ouic/english/epok/index.html

大学院予備教育特別コース(プレマスター)
//www.okayama-u.ac.jp/user/ouic/japanese/interstudents/students_inbound/1-12premaster.html

CAMPUS Asia
http://campus-asia.ccsv.okayama-u.ac.jp/


【本件問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ留学交流課受入支援部門
TEL:086-251-7051

(17.04.10)



合同開講式の参加者による記念写真


神崎理事によるあいさつ


プログラムを代表してあいさつする新入生


合同開講式の様子