ニュース

ホーム > ニュース > 小村学長特別補佐が就任

小村学長特別補佐が就任

 本学は本年度から、新たな執行部(第14代学長:槇野博史)が始動しました。学長特別補佐に就任した小村俊平氏(株式会社ベネッセコーポレーション)が4月6日、槇野学長からの辞令交付を受けるとともに、役員らと意見交換を行いました。
 小村氏は我が国の高等教育の現状と未来について話題を提供し、幅広い人材の教育プログラムの開発と普及について、これまでの経験を元に意見を述べました。役員らは、本学が地域と世界に対して魅力ある教育の実施と人材の輩出などについて、意見を交換しました。また、本学の研究分野のマネジメントを担うリサーチ・アドミニストレーター(URA)らとも意見交換を実施。「教育力」に着目し、株式会社ベネッセコーポレーションとタイムズハイヤーエデュケーション社との協業によって作成された「THE世界大学ランキング日本版2017」(3月30日発表)について話し合い、教育と研究の垣根を越え、互いの優れた点をいかにして融合し、岡山大学の強みとしていくのかについて議論を交わしました。
 今後、小村氏は教育分野の専門事項の学長特別補佐として、学長の諮問に応じ意見を具申していきます。また、もう一人の学長特別補佐である青山竜文氏(株式会社日本政策投資銀行)と連携し、本学の教育研究運営に参加します。

【本件お問合わせ先】
総務・企画部広報・情報戦略室
TEL:086-251-7292

(17.04.20)


学長特別補佐に就任した小村氏


槇野学長と意見交換を行う小村学長特別補佐(左)