ニュース

ホーム > ニュース > 将棋部の羽仁さんが将棋の学生名人戦で見事準優勝!

将棋部の羽仁さんが将棋の学生名人戦で見事準優勝!

 本学将棋部の羽仁豊さん(法学部3年生)が、5月27~28日に東京都内のホテルで開かれた将棋の「2017年度学生名人戦」(全日本学生将棋連盟主催)で準優勝に輝きました。
 本大会には、各地区の大会を勝ち上がった学生アマの強豪32人が参加。トーナメント戦で熱い戦いを繰り広げました。羽仁さんは、本大会に初出場ながらも見事決勝に進出。最年少プロ棋士、藤井聡太四段との対戦で話題となった東京大学の藤岡隼太さんを相手に、惜しくも敗れて準優勝となりました。
 羽仁さんは、3月に大阪府で開かれた「第20回学生将棋選手権大会」(日本将棋連盟主催)にも参加。小学生から大学生まで約450人によるトーナメント戦で、見事準優勝しています。また、9月には、羽仁さん率いる本学将棋部が、「富士通杯争奪大学対抗将棋大会」(全日本学生将棋連盟主催)に中四国代表として出場します。
 今回の結果を受け羽仁さんは、「3月の大会に続き準優勝だったので悔しい気持ちがある。9月の団体戦で優勝して雪辱を果たしたい」と闘志を燃やしています。

【問い合わせ先】
学務部学生支援課
TEL:086-251-7176

(17.06.28)


大会後に賞状を手にする羽仁さん


部室での練習風景