ニュース

ホーム > ニュース > 三井造船株式会社の田中代表取締役社長CEOを招き、学長トップセミナーを開催

三井造船株式会社の田中代表取締役社長CEOを招き、学長トップセミナーを開催

 本学は10月18日、三井造船株式会社の田中孝雄代表取締役社長CEOを招き、学長トップセミナーを開催しました。
 田中社長は「グローバル企業におけるトップマネジメント~グローバルな競争下における大学経営への示唆~」と題し、伝統ある同社の歴史から組織マネジメントにかかる意識改革、人材育成プログラム、グローバル化・経営の多角化を目指した果敢な取り組み、それらを実現するための持株会社体制への移行等について具体的なデータを交えながら講演しました。講演後の質疑応答では、企業が求める人材像や産学連携の在り方、組織改革の担い手、持株会社移行後の大学に対するスタンス等に関する質問があり、活発な意見交換を行いました。槇野博史学長をはじめ、役員や部局長、教職員ら約70人が聴講しました。
 学長トップセミナーは、大学を取り巻くさまざまな課題へ対応する知見を探るため、各界の有識者を招き、大学構成員の意識改革と実践に資するものです。今後も各方面で活躍している講師を招き、多くの教職員が業務を遂行する上での知識を深める場として活用していきます。

【本件問い合わせ先】
総務・企画部総務課
TEL:086-251-7004

(17.10.24)


田中社長による講演


あいさつする槇野学長


熱心に聴講する槇野学長ら本学役員


役員・部局長・教職員ら約70人が聴講