ニュース

ホーム > ニュース > 岡安教授らが国際ジャーナルの論文賞を受賞

岡安教授らが国際ジャーナルの論文賞を受賞

 本学大学院自然科学研究科の岡安光博教授と元指導学生の呉紹華さん (平成29年3月大学院自然科学研究科博士前期課程修了)らが執筆した論文が11月2日、国際的な科学雑誌「Journal of Mechanical Science and Technology」の“2016 Second Best Paper Award”を受賞しました。同日、韓国・済州島で表彰式があり、岡安教授らが出席しました。
 岡安教授らはアルミニウム合金鋳物の新素材を開発し、平成28年3月に論文が掲載されました。今回、本研究成果が将来の機械工学の発展に期待されることが評価され、受賞が決定しました。
 Journal of Mechanical Science and Technologyは、独Springer社出版のジャーナルで、毎年およそ700篇の学術論文が掲載されています。この論文賞は、学術上優れた論文3篇以内が授与される賞です。

論文はこちらからご覧いただけます。

【本件問い合わせ先】
大学院自然科学研究科(工) 教授 岡安光博
TEL: 086-251-8025

(17.11.09)


論文賞を受賞した岡安教授(右)と呉さんら


論文賞で授与された賞状