ニュース

ホーム > ニュース > エルサルバドルの教育省中等教育局長らが神崎理事を表敬訪問

エルサルバドルの教育省中等教育局長らが神崎理事を表敬訪問

 エルサルバドルのアギラ・チャベス・オスカル・デ・ヘスス(ÁGUILA CHÁVEZ Óscar de Jesús)教育省中等教育局長らが11月6日、神崎浩理事・副学長(国際担当)を表敬訪問しました。
 同局長は10月30日から、本学で実施している独立行政法人国際協力機構(JICA)の2017年度課題別研修「中等教育課程における数学教育の質の向上」の視察のために来学。同研修が、自国の教育の質の改善につながっていることなどを述べました。
 同席していたグアテマラの教育関係者らは、当コースの研修生として、大学院教育学研究科の藤井浩樹教授の指導の下、学習指導案の作成や模擬授業演習などを行う予定です。
 中南米地域では、他地域と比較し初等教育の純就学率が高いものの、算数科の教育の質の低さが課題として指摘されています。同研修はこの課題に対応すべく、中南米地域の教育関係者らを対象に、日本の中等数学教育に関する理解を深め、教員の指導技術の向上や生徒中心型の授業を推進することを目的に実施しています。

【本件問い合わせ先】
グローバル・パートナーズ事務部
TEL:086-251-7038

(17.11.21)



表敬訪問時の記念写真