ニュース

ホーム > ニュース > 本学附属図書館が岡山市文化奨励賞を受賞

本学附属図書館が岡山市文化奨励賞を受賞

 本学附属図書館が平成29年度(第44回)岡山市文化奨励賞(学術部門)を受賞し、11月21日、岡山市役所で表彰式が開催されました。
 同賞は、岡山市における文化の向上に中堅的存在として活躍している市民や団体を表彰し、今後一層の研鑽を奨励するため、昭和49年に制定されたものです。
 本館は、所蔵している貴重資料を教育や研究、 地域貢献に活用している点が高く評価され、受賞に至りました。特に、「池田家文庫」を活用した「池田家文庫絵図展」では、本館で公開・展示していた絵図などの貴重資料をより市民に親しんでもらうことを目的として、平成17年度から毎年、岡山シティミュージアムとの共催で公開展示しています。
 この絵図展は平成29年度で13回を数え、延べ3万700人を超える方が来場しています。本館は「池田家文庫」の研究成果を学内にとどめることなく広く市民と共有するとともに、市民が岡山の歴史に親しみ、理解を深めることに貢献しています。
 附属図書館では、絵図展を含めさまざまな活動をこれからも計画していきます。

【お問い合わせ先】
附属図書館 学術情報サービス課
Tel: 086-251-7322

(17.12.05)


表彰を受ける今津附属図書館長


今津附属図書館長の受賞あいさつ


表彰式の様子