国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

結晶構造の解析をテーマに第10回URAインターナショナルセミナーを開催

2018年02月07日

 本学次世代人材育成センターとURAは1月5日、「結晶の構造の美しさの解明」と題した講演会(10th URA International Seminar)を創立五十周年記念館にて開催しました。URAインターナショナルセミナーは、研究大学強化促進事業の取組の一環として2014年より開催しているもので、世界トップレベルの研究者による講演会を開催し、共同研究や国際交流等のきっかけの場を提供しています。
 今回は、グルノーブルのニール研究所(仏)のジャンルイ・オドウ博士(Jean- Louis Hodeau)を講師に迎え、「結晶の構造の美しさの解明」について講演を行いました。オドウ博士は、構造と物理的側面の関係に焦点を絞り、複数の伝統的な構造的な手法と最新の技術を組み合わせ、シンクロトロンビームの特性を活用した独自のメソッドの開発する研究を進めています。講演では、結晶構造の、物理・化学・生物的特性、ナノテクノロジーのような人工物質や現実世界の物質との関連に触れながら現代における結晶学の役割とその可能性について紹介し、参加した研究者や学生と活発に意見交換を行いました。
 オドウ博士は、「結晶への冒険」という展示をグルノーブル博物館において企画しており、その展示企画は、十数カ国の言語に翻訳され、世界各国で公開されています。今回、岡山グローバルサイエンスキャンパス所属の高校生によって、初めて日本語に翻訳されました。岡山大学は、グローバルサイエンスキャンパス事業の採択校であり、本学との連携パートナーであるグルノーグル連合大学や現地インターナショナルスクールと連携した交流事業を進めています。今回の高校生らが手掛けた展示は、国際結晶学連合、次世代人材育成センター、URA主催、岡山県生涯学習センター・人と科学の未来館サイピアの共催で1月5日~8日まで、展示されました。

第10回URAインターナショナルセミナー プログラム

【本件問い合わせ先】
岡山大学URA執務室
TEL:086-251-8919

岡山大学次世代人材育成センター
TEL:086-251-7808

(18.02.07)

ACADEMIC YEAR