国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

(半田山周辺住民の皆様へ)岡山大学半田山自然教育研究林の土砂崩れについて

2018年07月12日

 このたびの平成30年7月豪雨により、本学の半田山自然教育研究林で発生しました土砂崩れについては、大変ご迷惑をおかけしています。
 本学においては、7月10日(火)に、土砂崩れ現場の警察による立ち入り規制が解除されたことから、当日より、本学の専門家及びコンサルタント会社による現地踏査を実施しました。

 現地踏査による現時点での見解は、未だ土砂に多量の水分が含まれており、復旧対策に着手できない状況です。
 
 本学としましては、この状況を踏まえ、岡山市と連携し対応を行っているところです。岡山市からの的確な避難勧告等の発令をお願いしているところですが、今後の気象情報に充分に注意していただき、降雨状況等により、自主的に避難をお願いいたします。

 今後は、本学ホームページなどにおいて、逐次、情報公開しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
      
 今後の情報はこちらのページをご覧ください。平成30年7月豪雨による災害について

【本件お問い合わせ先】
財務部財務企画課管財担当
電話:086-251-7076

年度