国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

第9回ダイバーシティ推進に向けた管理職セミナー「ダイバーシティ推進と管理職のあり方」を開催

2018年09月20日

 本学男女共同参画室は9月12日、日本司法支援センター理事長の板東久美子氏を招き、本学管理職を対象とした管理職セミナー「ダイバーシティ推進と管理職のあり方」を開催しました。
 板東氏は、文部省生涯学習局婦人教育課長、内閣府男女共同参画局長、文部科学省生涯学習政策局長などを歴任し、ダイバーシティの推進に尽力してきました。講演では、こうした経験をもとに、我が国の男女共同参画の現状と課題やダイバーシティ・マネジメントと管理職の在り方などについて、数々の統計を示しながら説明。板東氏自身がキャリア形成と生活との関係で学んだことや、管理職として重要と考えていることについて、経験に基づいた具体的事例を交えて紹介し、槇野博史学長をはじめ、役員や部局長、教職員ら70人を超える参加者が熱心に聴講しました。
 質疑応答では、「ダイバーシティを推進するうえで大学において効果のある取り組みは何か」、「困難な時に逃げずに矢面に立ったのはどんな時か」などの質問があり、活発な意見交換が行われました。
 本学は今後もダイバーシティ推進に対する意識を高め、個々の能力が活かせる組織づくりを進めていきます。

【本件問い合わせ先】
岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室
TEL: 086-251-7303

年度