プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 定例記者発表(2月)を開催

定例記者発表(2月)を開催

 本学は2月20日、教育・研究・医療の成果や社会貢献の取り組みなどをお知らせする定例記者発表を行いました。
 今回の発表・お知らせ事項は下記のとおりです。

【発表事項】
  1. 第2回岡山大学医学部創立150周年人材育成事業を開催
  2. シンポジウム「仕事の未来へ~私たちのライフデザイン~」を開催
  3. 連続シンポジウム~貧困の歴史、ケアの最前線からこれからの生き方を考える~
  4. 講演会「寿司の栄光!寿司の冒涜?」を開催
  5. 岡山県議会・倉敷市議会で公共政策セミナーを実施
  6. シンポジウム「東アジアのなかの日本学」「さまざまな近代」を開催
  7. 地域公共政策コースの修士論文発表会兼OB・OG会を開催
  8. 平成26年度「ものづくり経営論」のお知らせ
  9. 主要組織適合抗原クラスIIの輸送と分解の制御機構を解明
  10. 正常な幹細胞ががん細胞の悪性度や転移を促進する可能性を明らかに
  11. 東日本大震災被災農地の野生植物99種における土壌からの放射性セシウム移行係数の評価

【資料提供】
  1. 夢の百万気圧達成
  2. 「医療展示会 岡山メディカル・イノベーション」を開催
  3. 教育学部同窓会からの寄付金に基づき学業優秀表彰制度を設立
  4. 「高松宮妃癌研究基金研究助成金」を大原利章非常勤講師(医)が受賞
  5. 研究広報戦略ワークショップを開催
    「革新的イノベーション創出を生み出す研究広報戦略とは」
  6. 鉄研究の異分野融合による革新的イノベーションワークショップを開催
  7. 革新的新産業創出ワークショップを開催「リチウムイオン電池の社会実用化に迫る」
  8. 第41回 岡大サイエンスカフェを開催

詳しい記者発表の資料については以下をご覧ください。
//www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/press_info_25.html#9

【本件問い合わせ先】
総務・企画部企画・広報課
(電話)086-251-7292